環境への取り組みへも配慮しております!

環境にやさしく エコに貢献

住宅解体、建物解体の解体工事業者 開成商事では、解体工事会社として環境に配慮し、建設リサイクル法など法律に則った工事を徹底しています。

建設リサイクル法とは!

建設リサイクル法は、今後も増え続けるであろう産業廃棄物を有効に再資源化・再利用していくことで、環境汚染を抑止するための法律です。延べ床面積80m2以上の建物を解体する際には、工事の事前(工事着手の7日前まで)の届出や、工事業者から発注者への事後報告が義務づけられています。また、解体工事業者として都道府県知事から登録を受けている業者でなければ、解体工事を行うことはできません。

開成商事なら任せて安心!

解体工事事業者登録

住宅解体、建物解体の解体工事業者 開成商事は、東京都知事より建設業許可を得ており、解体工事業を行うことが認められています。また、建設や産業廃棄物処理に関する各種資格を多数取得しており、高度かつ安全な解体作業を行っています。 保有資格について詳しくはこちら

マニフェストを発行

住宅解体、建物解体の解体工事業者 開成商事はマニフェストを発行し、産業廃棄物を適正な方法で処分しています。不法投棄などにより、発注者である企業様にご迷惑をおかけすることはけっしてございません。マニフェストに従って、適正な収集・運搬、処理・リサイクルを行います。

正しい分別・解体

住宅解体、建物解体の解体工事業者 開成商事では、解体と同時に、木材やコンクリート、アスファルトなどの産業廃棄物の分別をしています。発生した産業廃棄物は取りこぼすことなくすべて正しく分別・解体し、再資源化しています。

数ある解体工事会社の中で開成商事が選ばれる理由!

有限会社 開成商事

〒177-0035
東京都練馬区南田中4丁目18番23号
TEL:03-5393-8051

一般建設業/東京都知事許可
(般-28)第145777号

東京都練馬区の開成商事は住宅解体、建物解体などを東京・埼玉・千葉・神奈川・茨城中心に解体工事を全国のお客様のもとへお伺いしている解体工事会社です。